京都市クリーンセンターへゴミを持ち込み処分してきました。

先日の大掃除でかなりの量の不要なものが発生したので、

京都市南部クリーンセンターへ直接ゴミを持ち込み処分してきました。

京都市は一部のゴミの以外は受け入れをしているので、量が多い時は直接持ち込みされた方がお得です。

詳細は京都市ホームページ持込ごみの受入れについてにてご確認下さい。

参考に今回の持ち込み方法の流れをまとめした。(南部クリーンセンターの場合)

【事前準備】
前日までに区役所等に「搬入申告書」を取りに行き、解かる部分を記入しておく。※当日でも、現地でもらえますが事前に記入しておいたほうがスムーズです。

【当日】

1、南部クリーンセンターに到着。

2、市民ゴミ受付ゲートより入場。

3、受付が有りますので、ここで申請用紙と身分証明書を提出します。
申告書で不明な事は作業員の方が教えてくださいます。

4、このオレンジの地面部分が計量器になっています。
ゴミ捨て前の車の重量を計測します。

5、レーンに沿って進みます。

6、一般ゴミは③番の場所で荷物をすべて下ろします。
作業員の方が手伝って下さいます。

7、③番を出て料金所へ向かいます。
ここにも計測器が有り荷物卸後の車の重量を量ります。

8、入る時と出る時の重さの差で料金が自動計算されます。
支払いをします。

9、終了

1~9までの所領時間は15分程度です。
今回は100kg以下でしたので、料金は1,000円でした。

意外と手軽に出来るので大きなゴミが有る場合は直接持ち込まれてはいかがでしょうか。

【持ち込み場所】
・南部クリーンセンター

・東北部クリーンセンター

Leave a Reply

Your email address will not be published.