四条通「沿道アクセススペース」の利用法

本日、京都市都市計画局歩くまち京都推進室による、
四条通沿道アクセススペースの利用方法に関しての説明会が有りましたので、
参加致しました。

歩道を拡幅した四条通には15ヶ所の「沿道アクセススペース」が設置されました。
こちらは、周辺商店への物品納品やタクシー・自家用車の乗り降りが出来る場所です。
2015年9月19日より駐停車が禁止になりました四条通(川端通~烏丸通)は
この場所以外には車を止めることは出来ません。
※客待ちタクシーは2ヶ所に限定されています(高島屋の西と大丸前)

【沿道アクセススペースで出来る事】
・タクシーの乗降
・人の乗降
・5分以内の荷物の積卸しができます。

【その他注意事項】
・荷物の積み下ろし時も車をすぐに動かせる体制でなくてはいけません。
駐車禁止除外指定車標章も駐停車は出来ません。

沿道アクセススペースの使用法 (1)

パンフレット

沿道アクセススペースの使用法 (2)
沿道アクセススペースの位置

京都市HP http://www.city.kyoto.lg.jp/tokei/page/0000180989.html

Leave a Reply

Your email address will not be published.